医院紹介

歯科用CTスキャン

当医院では歯科用CTスキャンを導入しております。
いままでのレントゲン装置では歯槽膿漏、インプラントを埋入する位置など2次元的に診断するしか方法がありませんでした。歯科用CTスキャンの導入により3次元的に診断を行い、いままでより安全にインプラント治療を行うことができます。
また、撮影後にはモニターにて、現在の歯、それを支える骨の状態を患者様ご自身でわかりやすくご覧になることができます。

歯科用レーザー

当医院では歯科用レーザーとして炭酸ガスレーザーを導入しております。

この歯科用レーザーは小さい虫歯、口内炎の治療、知覚過敏に効果的であるといわれており、歯を必要以上に削ることなく、安全に治療を行うことができます。

また、インプラント手術などの外科処置後の出血、痛みにはこの炭酸ガスレーザーによる止血が有効であるとされ、痛みにはレーザー照射による細胞増殖因子の増加による創傷の治癒が挙げられます。

デジタルX線

当院では被爆量の少ないデジタルX線を導入しております。

ルーペ

我々が治療している「歯」という組織は、虫歯により歯がとけたり、折れたりしたら、普通の組織とはちがい自然治癒力は全くありません。よって我々歯科医師もなるべく歯を削らず、また再治療を行うことなく、一生を過ごしていただきたいと思っております。それには被せものなどの精度が大いに影響を与えます。当院では、そのことを大事にし、拡大鏡を使用し、治療を行っております。皆さんがご存知のようにお口の中は髪の毛1本入っただけでもすぐにわかるほど敏感なのです!我々歯科医師の仕事はその中での仕事になりますから、治療の質を大事にする診療を心がけております。